トップの位置が著しく下がっていることです


妊娠・出産・授乳を経て、加齢も加わったからなのか、どこにもハリがなく、トップの位置が著しく下がっていることです。カップサイズとしては、割とある方なのですが、胸を裸で見てみると、とてもそのカップサイズとは見えない、というのも悲しい悩みです。ものすごく垂れ下がってしまっているので、デコルテ部分は貧相な印象です。胸が開いたデザインの服を着ると、パッと見はまな板のような胸に見えてしまいます。若かりし頃のようなみずみずしさが失われているので、本当に「しぼんでいる」とか「干からびた」という形容がぴったりくるような乳房になっています。さらに、授乳後すぐにケアをしなかったせいか、胸の肉が背中やワキにだら〜っと流れてしまった印象です。下方へ引っ張られ放題な胸にセクシーさの影も形もありません。胸のトップは常に下向きで、レーズンがくっついているような干からびた感じも気になります。ニットとかを着たときに、胸の形がキレイに出るように戻したいです。

 

地道なケアを日々行っています


両手の手のひらを合わせて胸の前で押し合う、などのバストアップのためのエクササイズをしてみたり、ワキに流れた胸のためには、腕立て伏せがいいと聞いた事があるので、腕立て伏せをしてみたり、地道なケアを日々行っています。なるべく下着も、ワイヤーが入ったブラジャーなどで、きちんと補正することを意識しています。ブラジャーをつける時にも、ショップ店員さんがしてくれるように、胸から流れていった肉を背中やワキから手でかき集めて入れ込むようにしています。タンクトップにカップがついたタイプのものをよく着ていましたが、きちんと計測してもらって、サイズを合わせて、パッドが入って胸の形をキレイに見せてくれるタイプのブラジャーを選ぶようにしています。意識して背筋を伸ばし、背筋力が衰えないようにも気をつけています。大胸筋だけではなく、背筋を鍛えるのもバストが垂れ下がるのを防止出来ると聞いたので、立っているときや座っているときにも、姿勢を意識するようにしています。

 

 

こんな記事も読まれています

小学校から成長しているのかと思うくらい小さい胸です
胸が大きい事に悩んでいます
バストが大きすぎるのが悩みです